ネイチャー・フォト Nature Photo 015



ウツボ科 ドクウツボGymnothorax Javanicus
nikon D80 60mm f22 1/60

この手のシーンを撮るときのポイントはエビのいる場所、クリーニングされている魚の表情、両者にピントが合っているか、などだと思うんだけど、その中でも僕が特に気にするのはクリーニングされている魚の表情。どんなに魚とエビが良い構図で撮れても表情や雰囲気が出ていない写真はあまりグッとこない。この時はウツボがクリーニングされていて気持ちい~と言う表情を見せながらもシャッターを切る僕に対しての警戒の色を残していたように見えた。実際にはウツボやエビが何を考えているかなんて分かるはずもないんだけど、そんなことを考えられるのがダイバーの特権であり、楽しみなんじゃないだろうか。