ネイチャー・フォト Nature Photo 021



コウイカ科SEPIIDAE/コブシメSepia latimanus
nikon D700 14-24mm iso400 f16 1/60

2011年。今年は水温の上昇が遅かった影響かコブシメの産卵は盛り上がりを見せずに長く薄く続いていた。
GWもとうに過ぎて5月後半。普段はいくことのないポイントでコブシメの産卵が凄いとの情報が入ってきた!
そこでは今まで見たことのない数のコブシメたちが集まり産卵や喧嘩や交接はたまた略奪婚までが至るところで繰り広げられていた。
写真のメインは縞々模様で側面誇示をしているオスたち。その左には産卵しようとするメスと付き添いのオス。その他の個体も思い思いに自分の目的に向かい動いている。
目の前で繰り広げられる激しいドラマを見ながら、大げさにも生きてて良かった~と感じたのであった(笑)
海にはこんな心を揺さぶる出会いが多くある。