ネイチャー・フォト Nature Photo 016



フサカサゴ科Scorpaenidae/キリンミノDendrochirus zebra
nikon D80 60mm iso200 f8 1/30

6月に入り生き物の生態行動が取り分け面白くなってくる。この日は夕方から何かの産卵を見たい!そう意気込んで海へ入った。するとエントリーして早々に、ベタベタといちゃつくキリンミノのカップルを見つけた。大した経験があるわけではないが、キリンミノの熱々ぶりや産卵口を見て、これは絶対産卵する!と思った。いや熱望した。そうなると後はひたすら観察あるのみ、水深も浅いしとことん追いかけてやるぞ!と思った矢先、あっけなく産卵。ミノカサゴの産卵は5mとか10mとか上昇して産卵するらしいんだけど、なんとキリンミノはたったの数十センチだけだった。いささか拍子抜けの感はあったけれどまずは初めての瞬間に立ち会えたことを喜びたい。
カサゴの仲間の多くと一緒で卵塊は2つ。それはふわふわと浮き次第に闇の中へ消えていった。