ネイチャー・フォト Nature Photo 003



カエルアンコウ科Antennariidae/カスリカエルアンコウAntennarius dorehensis
nikon D80 60mm iso800 f8 1/125

どこに何がいて何がどうなっているのか。カスリカエルアンコウはダイバーに人気のカエルアンコウの仲間であるのに知名度は結構低い。それもそのはず、彼らの生息場所はタイドプールもしくはそれに似た環境でしかも水深がめっちゃ浅い!どれくらい浅いかって上の写真が陸上から撮ったものと言えば大体わかっていただけるだろう。写真は真ん中の1個体がメスで両脇がオス。産卵前でメスのお腹は大きく息が上がっていた。水面直下のこの世界で彼らがどのような繁殖行動をとるのか見たかったけど日が暮れても特にそれらしい変化は見られなかった。しかし薄闇の中、水溜りで俯いたまましゃがみこんで動かない僕の姿はさぞかし不審であっただろう、、、。