ネイチャー・フォト Nature Photo 001



ミシシッピアカミミガメTrachemys scripta elegans
nikon D80 10-17mm iso400 f8 1/15

海ばかり潜っていると、ふと川に潜りたくなるものです。そこでオオウナギをワイドで撮りたいなと思いふらふらと散策へ出かけると目の前に現れたのはカメ!!最初はあまりの大きさにウミガメかっ!?と思ってしまったけどそんなわけはない。甲羅が20cmはある大きなアカミミガメだった。このカメは縁日でよく見かけるミドリガメのその後の姿。始めのうちは小さくてかわいいのだか、すぐに大きくなり小さな水槽では飼えなくなってしまう。故に野に放たれることも多いと聞く。このアカミミガメがどんな経緯でここにいるのかは知らないが一つの出会いには変わりない。いつ行っても同じ場所で佇んでいるこのカメに次第に愛着が湧いてきた。
もうすぐ春が来る。冬を乗り越え今もなお元気でいることを切に願う。