Concept . お店の思い


屋久島ダイビングライフは屋久島の北部にある小さなお店です。
2019年6月で、まる10年!
三度の飯より海が好き!?なガイド担当のイタルと、世話好きな受付担当のテルと、
これまた海大好きなチビッコのイチロで皆さまを温かくお迎えします。

わたしたちのお店では皆さまにその日の最高の海をご案内できるよう、
毎日情熱的に海に潜り、屋久島の海を日々調査をしています。
詳しくは 「今日の海」 をご覧になってください。

他店との違い
ファンダイビンでは安全を最優先に、5人以下の少人数制で行っています。
(ショップ様はこの限りではありません。)
広告は一切打っておらず旅行代理店やネット媒体の安売り競争などとは
距離を置いています。
それは皆さま一人一人の海への満足度を高めるためです。

わたしたちのお店はダイビング専門店です。毎日、海と向き合い、
海のことばかり考えています。
だからそこご案内できる海があります!

皆さまのリクエストに柔軟に対応し、じっくりと自分らしいダイビングを、
楽しんで頂ければと思います。
たくさんのわがまま、お待ちしていますね!

水中について
皆さまの個性に合わせて、その時季、その日にベストな場所へお連れいたします。
ダイビングは浅場でじっくりを心がけています。
深場には珍しい生き物がいますが、太陽が豊富な浅場では、サンゴも海藻も
豊富で魚の数も圧倒的! 残圧や窒素を心配する必要も少ないので、
安心してダイビングを楽しんで頂けます。
ガイドのイタルは浅場が大好きで、良い写真の多くは浅瀬で撮れると考えています。

日本全国のトップガイドが集まる 「ガイド会」 にも所属しています。
熱心に潜り込んでいるからこその、光景や生態シーンをお見せしたいですね。

また全国37都道府県の海を潜り歩き、現在は世界の海も勉強中です。
外の海を知ることは、それだけ屋久島らしさにこだわったご案内
できるということです。


写真のこと
フォト派ダイバーの皆さまには珠玉の一枚を撮って頂けるように勤めています。
マリンダイビングのフォトコンテストでは 地球環境部門グランプリ(2014) を取っていただけました。
本人(イタル)も写真集を3冊出しており、写真に関するアドバイスや
質問などは喜んでお答えしています。
セッティングや露出など基本的なことから、ちょっと難しいことまでなんでも
聞いてくださいね。でもメカニックには弱いです。

最後に
あなたの屋久島でのダイビングライフが、より充実したものになるように、
宿泊やお食事、島内観光などのご提案もいたします。
気になることがありましたら、お気軽にご相談くださいね。