隆起サンゴが作る天然の潮溜り!
北部のダイビングポイントより車で50分。ダイビングのついでに少しだけと言うわけにはいかないけれど、足を伸ばす価値のある魅惑の遊び場です!通常のダイビングでは決して撮ることのできないような写真がたくさん撮れます!ダイビングではなくスノーケルを咥えて行うのでエアを気にせずじっくりと生き物達と向き合うことができます!
12-DSC_6369.jpgシーズンとしては海藻でタイドプールが色鮮やかになる春。ロウソクギンポを初め各種ギンポの繁殖行動が面白い夏。 繁殖行動は落ち着いてくるけれどもじっくり遊べる秋。
4~11月くらいの期間です。それ以外の時期でも人によっては楽しめます。真夏は干からびそうな暑さと、ダイビングが繁忙期であるためにいけないことも多いけど個人的に一番好きなのは4月、5月の海藻のシーズンです!魚は夏に比べて半分もいませんが海藻と魚たちを見る&撮るには最適のシーズンです。あっでも6月には本格的にはじまるロウソクギンポの繁殖行動もお勧め!
タイドプールの性質上、潮が引いた時にしか遊ぶことは出来ません。雨水や天候による水面コンディションへの影響など、諸々の要因で行けないことも多々ありますが興味のある方はご連絡ください!

04-DSC_5190.jpg

02-DSC_5176.jpg

13-DSC_9158a.jpg

22-DSC_0575a.jpg

17-DSC_2161a.jpg

※装備と備え
タイドプールを構成する隆起サンゴは先が鋭くブーツは必須です。また夏は炎天下の為帽子などもあると良いです。タイドプールは20箇所以上ありますが一つが畳一畳程度の広さとなるので動かずにじっくりと観察または撮影できる方にお勧めです。

※明確な時間制限はありませんが海に入っている時間は2時間程度です。ちなみに2時間入っていると結構疲れます!休憩を挟んでじっくりと潜る場合は1日料金となります。